手を開く力について


手を開く力も握力強化では重要になってきます。
ゴムバンド等で開くトレーニングをやると前腕も太くなりますし
小指側の手の筋肉が盛り上がり、かっこいい分厚い手になります!
(輪ゴムをいくつも重ねれば、同じような効果を得られます!)

あとは私がやっていたのは、バケツに砂を入れ
その中に手を突っ込んで開くというトレーニングです。
全力で開く事で、凄い刺激がくると思います。

 

握力の鍛え方記事一覧

クラッシュ力

クラッシュ力とはものを握りつぶす力です。スーパーグリッパーやハンドグリッパーで鍛えることができます。弱いグリッパーを100回やるなら、強いグリッパーを数回やるほうがはる...

ピンチ力

ピンチ力とはものをつまむ力です。親指を鍛えると、ピンチ力は格段にあがります!指立て伏せなども効果があります。「指立て伏せをやっても効果はない」という話も聞きますが ...

ホールド力

ホールド力とはものを握ったまま保持する力です。ダンベルなどを持ち、限界まで耐えるなどの方法で鍛えられます!ダンベルは太ければ太いほど効果絶大です!もちろん、強力なグリッ...

手を開く力

手を開く力も握力強化では重要になってきます。ゴムバンド等で開くトレーニングをやると前腕も太くなりますし小指側の手の筋肉が盛り上がり、かっこいい分厚い手になります!(輪ゴ...